印刷業界ニュース ニュープリネット

トッパンインフォメディア ラベル製造のオンライン印刷サービス「HappyLabels」を開始

2021.7.26

トッパンインフォ_HapyLabelsロゴ

トッパンインフォメディアは、シール・ラベルに特化したオンライン印刷サービス「HappyLabels」を開始する。世界15カ国の印刷パートナーと連携し、オンライン印刷プラットフォームを提供しているオランダのHappyPrinting B.V.協業のもと、これまでにない新しいサービス・価値の提供を目指す。

トッパンインフォメディアは、凸版印刷のグループ会社として約50年シール・ラベル製造を手掛けてきた。同社のラベルは多くの業界・業種で採用されている。

トッパンインフォメディア‗集合写真

 

新たにスタートしたHappyLabelsでは、ラベルの仕様選択・数量選択・印刷データアップロードという非常にシンプルな構成により、いつでも・どこでも・簡単にラベル製造の注文ができる。サイトでは顧客自身によるデザイン制作を可能とした「オンラインエディター機能」を搭載。これにより専用のソフトを使用することなく、オリジナルデザインをラベルにして届けることを実現した。

HappyLabelsは、オンラインでの注文や、より迅速な配送、少量多品種の需要が高まるラベル市場に対応すべく、約50年シール・ラベルの製造を手掛けてきたトッパンインフォメディアが挑戦する新しいサービス。 最新のデジタル印刷機により最短5営業日出荷と、最小1,000枚からの注文を可能とした。「長年培ってきたラベル製造ノウハウを融合させ差別化を図ることで、これまでにない新しいサービス・価値をお客様へ提供します」と、プロジェクトリーダーの柿沼健一氏は語っている。

 

なおHappyPrintingは、インターネットでの印刷通販需要が加速することを見据え、オランダのHappyPrinting B.V.が2017年に誕生させたオンライン印刷プラットフォーム。現在は、日本を含めてオランダ、イギリス、ドイツ、スイス他 計15カ国でサービスを展開している。
HappyPrintingは国際的なオンライン印刷ネットワークであり、計15カ国の印刷パートナーはHappyPrintingを通して、テクノロジーやマーケティングを共有し、より優れたソリューションを顧客先へ届けることを可能にしている。

加えて、トッパンインフォメディアが採用しているHP InnoPartnerプログラムは、デジタル印刷市場のイノベーションを目的としたグローバルな取り組み。HappyPrintingは同プログラムのイノベーションパートナーであり、Web to printでビジネスを成長させたいと考えている世界中のHP Indigoユーザーにソリューションを提供している。

 

「HappyLabels」サイト https://www.happylabels.jp/
「The Global HappyPrinting Franchise」サイト https://happyprinting.net/