印刷業界ニュース ニュープリネット

日本HP 11月に本社オフィス移転、出社が1割弱、ハイブリッド型ワークスタイルを推進

2021.4.16

日本HPは、現在の東京都江東区から東京都品川区にオフィスを移転する。5月中旬に仮オープンし、11月1日の正式開所を予定している。

同社では2007年から2007年から在宅勤務が可能なフレックスワークプレイスを導入している。2020年2月からはリモートワークを基本とし、現在本社に出社する社員数は全体の1割弱にとどまっている。同年夏に実施した社員アンケートで、リモートワークにより生産性が高まった、または維持できているとの回答が8割以上で、リモートワークの継続を希望する社員が9割を超えた。一方、社員同士のインフォーマルなコミュニケーションをもっと持ちたいという社員からの意見に応え、趣味からスキルアップまで幅広い分野から自由に参加できる社内コミュニティ「HP Japan CONNECT」を開始するとともに、社員一人一人が社会の変化に対応できるように、サステナビリティやデジタルトランスフォーメーションなど新しい価値や知識を学ぶオンライントレーニングも拡充した。

 

【新本社オフィス】

・移転先:東京都港区港南1丁目2番70号 品川シーズンテラス

・開所時期:2021年11月1日予定