印刷業界ニュース ニュープリネット

ホリゾン・ジャパン 英国テクニフォールド社製品の取り扱い開始、筋入れソリューションを発売

2021.2.15

ホリゾン・ジャパンは、英国テクニフォールド社と国内総代理店契約を締結し、2021年2 月12 日、同社が提供する筋入れソリューション「Tri-Creaser」、「Spine-Creaser」発売した。ホリゾン製折り機、中綴じ製本機、無線綴じ製本機をはじめ、他社メーカーの製品にも対応する。

【英国テクニフォールド社「Tri-Creaser」、「Spine-Creaser」の特長】

・機械タイプごとのソリューション:Tri-Creaser(トライクリーサー:筋入れ機構)は、紙折り機に対応。Spine-Creaser(スパインクリーサー:背筋入れ機構)は、中綴じ製本機と、無線綴じ製本機に対応する。

・背割れの無い高品位な筋入れを実現:特許取得の特殊ゴム製筋入れ刃を組み込むことで、割れのない筋加工を実現。

・既存機に取付け可能:各機械のシャフトサイズ毎など、様々なスペックに対応可能なため既存機械を改造することなく取付けが可能。

・充実の消耗品:様々な用紙種類に対応する筋入れ刃は、種類に応じて色分けがされており交換時の取り付けミスを未然に防ぐ。また、用途に応じてプラスチック製筋入れ刃も用意している。