印刷業界ニュース ニュープリネット

日本HP ホワイトインク搭載、生産性向上の新Latex プリンターを発表

2021.2.8

HP Latex 700/800シリーズ

HP Latex 700/800シリーズ

日本HPは屋外・屋内アプリケーション向けの大判プリンター「HP Latexプリンター」の新製品「HP Latex 700プリンター」、「HP Latex 800プリンター」、ホワイトインクを搭載した「HP Latex 700Wプリンター」、「HP Latex 800Wプリンター」の4機種を発表した。

ホワイトインクは市場で入手可能な最も白いホワイトインクで、時間経過に伴う黄変を防ぐ。これにより、印刷事業者は、より鮮明な図案を色付きの素材にコントラストのある色再現で印刷することが可能となる。

「HP Latex 800プリンター」、「HP Latex 800 Wプリンター」は、より多くのノズルを備え、最大36平方メートル/毎時の速度を実現する最新のプリントヘッドにより、前機種と比較して50%高い生産性を実現した。新しい700/800シリーズで実行される印刷ジョブでは、高速な印刷速度であっても、鮮明な色とより精細な画像およびテキストを印刷。HP PrintOSを使用することにより、出力サービス会社や印刷事業者は、クラウドベースのインターフェイスを使用して、印刷工程をいつでも、どこにいても確認、管理することができる。