印刷業界ニュース ニュープリネット

drupa2021、interpack2021が中止に 『virtual.drupa』を開催

2020.12.4

メッセデュッセルドルフは新型コロナウイルス感染症の拡大で、2021年4月までに開催されているイベントの中止を発表した。これに伴い、2月に予定されていたinterpack2021、4月に予定されていたdrupa2021も中止となる。

メッセデュッセルドルフでは2021年4月20日から23日まで、4日間のデジタルイベント「virtual.drupa」を計画している。

次回のdrupaは2024年5月28日から6月7日まで開催される予定。

Koenig & Bauerの会長でdrupa実行委員会会長のクラウス ボルツァ シューネマン氏は「仮想イベントは、現時点では正確に正しい形式。輸出と売上高の減少、および訪問者にも影響を与える重大な旅行制限を考えると、通常のパラメータでdrupaに参加することは多くの出展者にとってリスクが大きすぎた。新しいデジタルフォーラムは仮想プラットフォーム。信頼できる柱であり、2024年まで業界内で貴重なコミュニケーションを維持する機会を提供する」と述べている。