印刷業界ニュース ニュープリネット

インターテクノ グループ会社・カール事務器と統合

2020.6.24

PROSCUT PCM-15N

PROSCUT PCM-15N

インターテクノは、グループ会社のカール事務器と2020年6月21日をもって合併し、「カール事務器株式会社」として事業を展開する。年々事業を拡大してきた卓上型名刺カードカッター『プロスカット』や、クリアファイル成型機『ホワイトインパルス』もカール事務器として販売。商品開発やサービス提供をより強固にしていく。

インターテクノは2008年、カール事務器製品の製造を担う株式会社カール茨城工場が社名を変更してスタート。卓上型名刺カードカッター『プロスカット』を開発し、主にデジタル印刷機による名刺生産の後加工機としてシェアを伸ばしてきた。カット刃の自己研磨機能が特徴で、耐久性が高く、印刷会社から生産機としての評価が高い。また、安全性や操作性に優れ、専任者がいらず、オペレーションのしやすさも受け入れられてきた。