印刷業界ニュース ニュープリネット

ムサシ 印刷業総合業務管理システム・M BOOSTERがIT導入補助金対象ツールに

2020.6.4

ムサシの印刷業総合業務管理システム『M BOOSTER』が、「IT導入補助金」のITツールにこのほど登録された。

『M BOOSTER』はブラウザ対応していることから「テレワーク対応製品」としてC類型-2のITツールとして登録されている。C類型-2は最大450万円以内(補助率4分の3)の補助を受けることができる。

「IT導入補助金」は、政府の中小企業生産性革命推進事業の一環で、自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する際の経費の一部を国が補助し、業務の効率化や売上向上をサポートする中小企業向けの補助金制度。今回はテレワーク導入や業務改善を目的とした特別枠(C類型)が設けられ、補助率が拡充されている。