印刷業界ニュース ニュープリネット

大昭和紙工産業 飲食店支援でテイクアウト用の紙袋合計1万枚を提供

2020.5.13

daisho大昭和紙工産業(静岡県富士市)は2020年5月31日まで、新型コロナウイルス感染症の影響からテイクアウトを始めた飲食店を対象に持ち帰りに不可欠な紙製手提げ袋を提供する『Team Take Outプロジェクト』を実施している。

提供する紙袋は合計1万枚。1社最大5箱(1箱100枚入り)まで応募可能。

先着順で用意数がなくなり次第、締め切りを待たずに終了になる場合がある。

<商品仕様>

・原紙:クラフト紙(未晒)

・持ち手:紙製丸紐

・サイズ:(高)320mm×(幅)320mm×(マチ)220mm

・印刷:なし(無地)

詳細=https://www.daishowasiko.com/info/csr/take-out-cam/