印刷業界ニュース ニュープリネット

エプソン デジタルラベル印刷機用の新ソフトウェアRIP発売、色合わせが簡単に

2020.4.13

Epson Edge Print Label画面イメージ

Epson Edge Print Label画面イメージ

エプソンは、デジタルラベル印刷機SurePress専用のエプソン純正ソフトウェアRIP『Epson Edge Print Label』(パッケージ、5年間ライセンス)を発売した。

『Epson Edge Print Label』は色合わせが簡単にできるエプソン純正のソフトウェアRIPで、エプソン独自の色再現性を高めるカラーマネジメント技術「Color Control Technology」を採用している。オプションの測色計(X-Rite社製i1 Pro2)と併せて利用することで、コーポレートカラーや既存成果物と同色の再現など、高い精度が求められる調色でも、短時間で仕上げることが可能になり、印刷工程の工数削減や生産効率向上につながる。