印刷業界ニュース ニュープリネット

大村印刷 紙製VRゴーグルで香料サービス開始

2019.11.22

大村印刷は、1個100円以下(ロット3,000個)の低価格で提供する紙製VRゴーグル「Auggle S」シリーズに、香りが楽しめる新機能を追加できるサービスを開始した。

新サービスは「Auggle S2」と一緒に同梱する特殊な香料インキを印刷したシールを、ゴーグルの鼻の近くに貼り付け、コンテンツの視聴の際にシールをこする事で香りが漂う。

例えば、花が有名な観光名所のVR動画とともに、花の香りのシールや、新築内覧用VR動画とともに、ひのきなどフレッシュな香りのシールを同梱。コスメ商品のVR動画とともに、商品オリジナルの香りシールを作成するなど、イメージが伝わりやすい香りを選ぶことで、より印象に残りやすい販促ツールにバージョンアップする。

 

【香りの種類と価格】

ロット3,000個の場合は、ゴーグルの単価にプラス50円で対応可能。香りはラベンダーやヒノキなどの定番の香りから、肉まんや新札などのめずらしい香りまで、全113種類の中から選択できる。オリジナルの香り作成に対応する(別途料金)。

 

https://www.omura.co.jp/news/kaoritsuki/