印刷業界ニュース ニュープリネット

共同印刷 まんが電子書籍画像生成システムが集英社で採用

2019.11.12

共同印刷が開発した、AI技術を活用して高品質なまんが電子書籍画像を生成する「eComicScreen+(イーコミック スクリーン プラス)」が、集英社発行の「週刊ヤングジャンプ」の「ヤングジャンプ定期購読デジタル」で配信中の「デラックス版」に採用された。

eComicScreen+は、AI技術を活用して、印刷用の高解像度データから高品質なまんが電子書籍画像を生成する画像処理システム。技術者が長年にわたって培った画像処理技巧をAIに学習させることで、従来の画像解析による領域認識と比べ、極小エリアにおけるスクリーントーンの認識モレや複雑な形状をしたスクリーントーンの認識ムラ、細い線とスクリーントーンが重なった部分の細線のボケなどを改善させることに成功した。スクリーントーンに起因する画像のモアレが細部にいたるまで抑制できるようになったことで、より自然で高品質なまんが電子書籍の作成を可能としている。また、画像の処理速度も向上し、作業性もアップ。高精細スマートフォンやタブレットでの表示に適した、画像データサイズ天地1600ピクセル以上で使用すると一層の効果を発揮する。