印刷業界ニュース ニュープリネット

マルニ・ロジコム 持ち込みラッピング代行サービスの“つつみ屋工房”が日本橋高島屋に本格オープン

2019.3.14

ラッピングイメージ

ラッピングイメージ

マルニ・ロジコムが運営している持ち込みラッピング代行サービス「つつみ屋工房」は、これまで日本橋高島屋S.C. 本館1階でプレオープンしていたが、この度、ラッピングサービスの本格的な営業を3月5日に開始した。

 

つつみ屋工房が行っている持ち込みラッピングサービス(ギフト包装)は、店舗や通販での購入品、手作りの品など、贈り物を持参すると、経験豊富なラッピングコーディネーターがひとつひとつ丁寧にラッピング。贈り物のシーンやプレゼントの種類などによって、包装資材やラッピングデザインをバリエーション豊かに準備している。

これまで、昨年9月にリニューアルした日本橋高島屋S.C. 本館1階婦人洋品のプレオープンスペースにてサービスを展開していたが、3月5日にグランドオープンした。グランドオープン後は、これまで以上にバリエーション豊富な包装紙や装飾小物を用意している。