印刷業界ニュース ニュープリネット

共同印刷 高級美術複製画 フェルメール『牛乳を注ぐ女 THE MILKMAID』 発売

2018.9.21

フェルメール「牛乳を注ぐ女」 © ijksmuseum,Amsterdam/PPS通信社

フェルメール「牛乳を注ぐ女」
© ijksmuseum,Amsterdam/PPS通信社

共同印刷は、17世紀オランダを代表する画家のひとりである ヨハネス・フェルメール 作『牛乳を注ぐ女』の高級複製画を、アムステルダム国立美術館提供の正式画像をもとに制作、販売を開始した。

“光の画家”と呼ばれるフェルメールは寡作で知られ、真作とされる作品は40点に及ばない。また、大半が庶民、市民の日常生活を描いた風俗画である点も特徴とされている。

 

『牛乳を注ぐ女』は、そうした作品の一つで、描かれているのは、厨房の一角で息をひそめ、一心に牛乳を注ぐ女性。テーブルに置かれた”命の糧”のシンボルとも言えるパンの固い質感や、小さく割れた窓から届く北の国オランダの光など、描かれた一つひとつから物語を想像することを求めているかのように語り掛けてくる。17世紀オランダの精神文化や時代背景までもが感じられる貴重な作品である。

同作では、天然ラピスラズリを一部使用するとともに、当社独自の技法「彩美版®」で、フェルメール絵画の質感や濃淡の深みを再現している。

本体価格 98,000円 (税別)