印刷業界ニュース ニュープリネット

リコー A0/A1対応の複合機3機種5モデルを発売へ

2016.2.4

RICOH MP CW2201 SP

RICOH MP CW2201 SP

リコーは2月15日、A0/A1判対応のデジタルフルカラー複合機「RICOH MP CW2201/CW1201シリーズ」と、A0判対応デジタルモノクロ複合機「RICOH MP W6700 SP」の合計3機種5モデルを発売する。販売台数はあわせて年間2,000台を目指す。

「RICOH MP CW2201/CW1201シリーズ」は前身機と比較して、フルカラーの連続複写速度を約2倍に上げ、生産性を大幅に向上した。新たに直感的な操作が可能な10.1インチの大型フルカラータッチパネル「MultiLink-Panel」を搭載しており、快適な操作性を提供する。耐水性・速乾性に優れるGELJETビスカスインクの採用に加え、新たにオートノズル検知機構などを搭載し印刷品質と信頼性を向上した。

「RICOH MP W6700 SP」は出力された用紙を本体胴内にフラットにスタックでき、また、簡単な操作でロール紙をセットできるようになるなど、前身機と比較して用紙のハンドリング性能が向上。また、操作パネルには、9.0インチの大型フルカラータッチパネルを採用した。