印刷業界ニュース ニュープリネット

【page】トッパン・フォームズ 管理と発注業務を自動化 「Smart Mat」

2021.2.1

スマートマットの仕組み

スマートマットの仕組み

トッパン・フォームズは、page2021オンライン展で「SmartMat/スマートマット」を提案する。

 

「スマートマット」は、手作業による従業員の負担を軽減し、効率よく在庫管理、発注を行うためのIoTデバイス。あらゆる物の重量を計測し、IoTで発注までを自動化する。導入に伴う負担が少なく、既存オペレーションの変更を最小限に抑えながら、在庫管理から発注までの作業効率を大幅に向上する。

 

定期的に在庫管理対象物を自動計測し、クラウド上に情報を蓄積。それにより在庫・消費データ が可視化される。また残量が基準値を下回った場合は、担当者に通知される。発注業務の自動化も可能。

 

在庫の流動がある消耗品や、バーコード・ICタグがつけられない小さな物品などの重量管理に適している。工場・物流の現場だけでなく、オフィスや外食・スーパー、病院・介護などの在庫管理・棚卸・発注業務の負担を大幅に削減する。

 

「スマートマット」のハードウエアはケーブルレスで、既存オペレーションをほとんど変えずに導入可能。

 

サイズはA4とA3。