印刷業界ニュース ニュープリネット

【印刷通販BOOK2020】こがわ 低価格と240線高品質を両立

2020.12.6

ホログラム箔オプションを開始

 

東北地区唯一の総合型印刷通販サイト「こがわオンライン」を運営する青森県の株式会社こがわ(三上直久社長)は、低価格・高品質の印刷サービスを提供している。経験豊富なベテランスタッフが、注文から発送までメール・電話等できめ細かく入稿をサポートしており、そうした丁寧な顧客対応から県内、東北地区はもとより全国からファンを増やしている。今年7月には『ホログラム箔線』のサービスを開始。プレミアム商品券などの偽造防止印刷として採用されている。

 

プレミアム商品券など偽造防止に

 

こがわ_01

導入後活躍するアグフアのエキスパート・ローダー

1950年に古川孔房として創業した株式会社こがわは2004年、東北地区でいち早く印刷通販サービスを開始し、地域をはじめ全国から受注している。巨大立体倉庫を備え、提供する用紙を在庫。製本・加工までのワンストップサービスで当日発送(午前10時入稿まで/日曜日・祝日以外)の短納期にも応える。
印刷機はリョービMHIグラフィックテクノロジーの菊半裁4色機1台、同5色機1台、B2判4色機1台、同UV対応4色機、A1判LED-UV対応4色機2台、A1判4色ニスコーター付1台、A全判5色機、POD機を備える。無線綴じ、中綴じの製本機、カレンダー用タンザック製本など後加工機も充実している。CTPシステムはアグフアのアバロン。現像レスプレートのアズーラで印刷しており、環境にも優しい。工場はJapan Color認証を取得しており、品質管理体制を整備。ほぼ全ての製品で、アグフアのXMスクリーニングSublimaを活用した“240線”の高精細で印刷されている。
今年、アグフアのパレットごとプレートを装填できる『エキスパート・ローダー』を導入。最大1,200版を一度にセットでき、梱包材からプレートを取り出し、CTPシステムに入れる作業を効率化した。これにより生産力もアップした。
提供商品はチラシ、ポスター、名刺・カード・ハガキ、カラー折りパンフ・冊子、加工込み商品。例えばチラシは7営業日納品の場合、A4・90㎏コート紙、片面カラー1,000枚を1,500円で提供する。オンライン入稿以外にも見積もり・フォーム申し込みでは卓上POPや各種カレンダー、包装紙、ポケットフォルダーを用意している。
この7月から開始した偽造防止加工(ホログラム箔線)は、セキュリティホログラム箔押加工をすることで金券、商品券、ギフト券などの無断不正コピーを防止・抑止する。また、輝く箔押のライン(幅3㎜)が高級感を演出することで価値を高める効果も期待できる。
加工方式はセキュリティホログラム箔押加工。シルバーの線色で、幅3㎜。対応サイズは60~76㎜×150~168㎜。対応用紙はコート/マットコート/上質(90㎏/110㎏)。ナンバリング(別料金)も可能で、地域のプレミアム商品券などに最適な加工オプションとなっている(オプションなので要問合せ)。
ナンバリング印刷は顧客が指示した希望の番号を連番で印刷するサービスで、商品券のほか、コンサートや展示会のチケット、イベント抽選券、その他、伝票やアンケート・会員カードなどへの通し番号や商品に添付するシリアルナンバーの印字など幅広く利用することができる。宛名印字にも対応する。フォントは明朝体14pt(固定)/ゴシック体14pt(固定)/丸ゴシック体16pt(固定)。インクジェットによる墨文字で、2ヵ所に印字可能。対応桁数は6桁まで。
需要が伸びているポケットフォルダーは会社案内やカタログ、パンフレットなどの配布や資料整理などの用途に使われている。名刺がセットできるポケット付き。片ポケットフォルダー糊貼タイプ(313㎜×230㎜)、両ポケットフォルダー糊貼タイプ(320㎜×225㎜)片ポケットフォルダー差込タイプ(307㎜×220㎜)、両ポケットフォルダー差込タイプ(307㎜×220㎜)をラインアップしている。加工は片面つやPP加工、片面マットPP加工に対応。無料のテンプレートも用意されている。

 

パッケージも支援

 

パッケージ印刷『パッケージこがわ』も好評。新青森駅近くの工場にサンエンヂニアリングのBL650グルアー、三和製作の平盤打抜機TRP-820-Sを設置し、紙箱・化粧箱を生産している。カッティングプロッターも用意されており、サンプルづくりから受け付ける。
提供している紙箱・化粧箱の形状はサイズがオーダーメイドできる『キャラメル箱』、『地獄底箱』、『ワンタッチ底箱』、『組箱(額なし)』、『N式箱』、『その他パッケージ』。定型サイズが『レトルト食品箱A』、『石けん箱A』、『ボトル型化粧品箱A』、『クリーム型化粧品箱A』となっている。小ロットにも対応しており、100個から2万個までの注文を受け付ける。
送付したデザインデータはこがわでチェック。実際の仕上がりや形状を確認したい場合、本機校正、抜き校正(カッティングプロッター)を1部から有料で受け付ける。
加工オプションはプラス1営業日で『PP貼り(ツヤ有り)』、『マットPP貼り(ツヤ無し)』、『UVニス(ツヤ有り)』、『UVニス(ツヤ無し)』の4種類が用意されている。リピート注文の場合は前回の完成品を見本として添付する。注文から6ヵ月は抜き型(木型)が保管される。
同社ではパッケージ印刷に並行して包装紙印刷のサービスも開始。A4サイズ、B4サイズ、A3サイズ、B3サイズ、A2サイズ、B2サイズ、A1サイズの各サイズが用意。
用紙は純白ロール(26㎏、30㎏、34.5㎏、38.5㎏、43㎏、56㎏)、片艶晒クラフト(43㎏、51.5㎏、60㎏、69㎏、86㎏)を用意。高精細で印刷されており、紙箱や化粧箱とセットでの需要を見込んでいる。

 

こがわ_02

こがわオンラインのトップページ

 

こがわオンライン http://shop.kogawa-print.com/

パッケージこがわ https://package.kogawa-print.com/