印刷業界ニュース ニュープリネット

セントラルプロフィックス コロナ対策で軽量の飛沫防止パネルを販売

2020.6.9

プロテクションパネルのちらしから

プロテクションパネルのちらしから

セントラルプロフィックスは、これまで同社で拡販してきたサインディスプレイ用部材を活用して、コロナ感染防止向けの飛沫防止パネル「コロナウイルス プロテクションパネル」を開発し、販売している。シンプルなデザインで軽くて耐久性があり、消毒用アルコールによるメンテナンスも可能なのが特長。

 

「コロナウイルス プロテクションパネル」としては、定型サイズを用意。座って応対する際に適した「小サイズ」、立って対応する作業にも適した「中サイズ」、立って対応する時にも最適でより飛沫防止効果が期待できる「大タイプ(コの字型)」、立って対応するのに適しているお手頃価格の「スチレンタイプ」に加え、オフィスデスクや食堂テーブルにマッチした「横長タイプ」をラインアップしている。ちなみに「横長タイプ」は、飛沫防止だけでなく、オフィスにおけるプライバシーの保護の向上やオンラインミーティング時にも役立つパネル。

横長タイプ

横長タイプ

中サイズ

中サイズ

なお同社では定型サイズの販売だけでなく、導入ユーザーの設置環境に合わせて、柔軟にカスタマイズしたパネルを制作する。銀座にあるカレーとインド・パキスタン専門料理店「デリー銀座店」でもカスタマイズサイズされたプロテクションパネルが採用されている。

 

「コロナウイルス プロテクションパネル」

デリー銀座店のフロアに設置されたプロテクションパネル

デリー銀座店のフロアに設置されたプロテクションパネル

小サイズ:W750×H750㎜、下部240㎜開き、9,000円+税

中サイズ:W750×H950㎜、下部240㎜開き、10,000円+税

大タイプ(コの字型):正面W750×H950㎜、サイドW320×H930㎜、正面下部240㎜開き、15,000円+税

スチレンタイプ:W750×H900㎜、窓サイズW555×H520㎜、下部440×H240㎜開き、5,000円+税

横長タイプ:W1300×H650㎜、両面マットPVC 20,000円+税/透明PVC 13,000円

 

株式会社セントラルプロフィックス https://www.central-p.co.jp/