印刷業界ニュース ニュープリネット

「THINK SMART FACTORY 2019」セミナーの登録受付開始 国内外の成功事例など15セッションを用意

2019.10.8

TSF会場イメージ

TSF会場イメージ

スマートファクトリーの実現を共通テーマとするTSF2019実⾏委員会(運営:ホリゾン・インターナショナル㈱)は、11⽉11⽇から13⽇までの3日間、京都の「みやこめっせ」において開催する「THINK SMART FACTORY 2019 IN KYOTO」のセミナーの登録受付を開始した。

 

同セミナーでは、印刷業界で成功をおさめる国内外の事例紹介や、マーケットリーダーによる近未来像の紹介など、スマートファクトリーの実現に向けた全15セッションが用意されている。

各回とも定員は150名で聴講は無料。公式サイト(https://thinksmartfactory.com)からの事前来場者登録が必要となる。