印刷業界ニュース ニュープリネット

3M ラベル屋さんカード作成ソフト公開30周年記念でWeb版のバージョン10を公開

2019.3.14

スリーエム ジャパンが展開するエーワン™ ブランドが無料で提供している「ラベル屋さん™ ラベル&カード作成ソフト」(ラベル屋さん™  ソフト)が 公開30周年を迎え、全面リニューアルを行い、 ユーザーエクスペリエンスを向上した「バージョン10」を公開した。 また、ラベル屋さん™  ソフトの公開30周年を記念して、 通常よりシート数を30%増量した「エーワン™  マルチカード」も発売した。

 

シート数を30%増量した「エーワン™  マルチカード」

シート数を30%増量した「エーワン™ マルチカード」

エーワン™ ブランドのラベルなどへ簡単にオリジナル印刷を行う「ラベル屋さん™ ソフト」は、1989年に公開した製品。 同社調べによると、現在、 ラベルを作成するソフトウェアとしてはMicrosoft(R) Officeに次いで利用されてお、年間4000万回以上起動されているという。今回、ラベル屋さん™  ソフトの公開30周年を迎えるにあたり全面リニューアルを実施し、 インストール不要な「Web版」の「バージョン10」を公開した。

「バージョン10」では、インターフェースを一新し、 大幅なユーザーエクスペリエンスの向上を実現。 直感的な操作によるデザイン・印刷を実現、 シンプルかつわかりやすくなっている。 同時に「ラベル屋さん™ ソフト」のロゴも、 シンプルさを全面に出した新デザインとなった。

 

「ラベル屋さん™ ソフト」Web版は、 以下のサイトから無料で利用できる
https://www.labelyasan.com/