印刷業界ニュース ニュープリネット

大日本印刷 岡山県倉敷市の倉敷屏風祭りと連動で「伝匠美®屏風祭り展 in 倉敷―」開催

2018.10.18

大日本印刷(DNP)は、10月20日と21日の2日間にわたり、岡山県倉敷市・阿智神社の祭礼にあわせて行う「倉敷屏風祭」と連動して、『文化プログラム「京あそび」 ―伝匠美®屏風祭り展 in 倉敷―』を開催する。

東京国立博物館 国宝『洛中洛外図屏風 舟木本』(岩佐又兵衛筆)の「伝匠美®」

東京国立博物館 国宝『洛中洛外図屏風 舟木本』(岩佐又兵衛筆)の「伝匠美®」

「伝匠美®」とは、文化財の保存と公開の両立を目的に、DNPが開発した文化財複製の技術。1999年に取り組みを開始し、高精細デジタル技術と伝統工芸の匠の技を融合させることで、精緻な再現性と耐久性を両立した文化財複製を展開してきた。

今回、「伝匠美®」で製作した国宝「洛中洛外図屏風 舟木本」の高精細印刷による複製作品などを公開することで、間近で作品の美しさを堪能でき、その時代に絵師が丹精込めて描きあげた京都の歴史や文化の諸相について屏風を通じて学ぶ機会となる。会期中は、説明員による展示作品の解説と展示作品に関連するオリジナル商品も販売する。

屏風祭り展限定オリジナルグッズも販売

屏風祭り展限定オリジナルグッズも販売

その他に、「伝匠美®」による豊国神社所蔵の重要文化財『豊国祭礼図屏風』(狩野内膳筆)、林原美術館所蔵の重要文化財『洛中洛外図屏風 池田本』も展示される。

 

<伝匠美®屏風祭り展 in 倉敷>

日時:10月20日(土)~21日(日) 10:00~17:00

場所:倉敷物語館(岡山県倉敷市阿知2丁目23-18)

料金:入場無料