印刷業界ニュース ニュープリネット

モリサワ 子会社のタイプバンクを吸収合併へ

2017.5.12

モリサワは2017年9月1日付で100%子会社であるタイプバンクを吸収合併する。

タイプバンクは、1975年11月に設立。2010年4月にモリサワの100%子会社となり、モリサワグループとしてフォントの開発、販売を続けてきた。合併後、タイプバンクの事業はモリサワが引き継ぐ。提供している「TypeBank PASSPORT」「TypeBank Select Pack」は、モリサワによる各種手続き、サポートにより継続して利用することができる。その他製品の対応は後日発表する。