印刷業界ニュース ニュープリネット

エプソン デザイン・プルーフに適した広色域A2プラスプリンターを発売

2017.4.6

エプソンは、4月17日、大判インクジェットプリンター「SureColor」シリーズの新商品として、特色・広色域が求められる印刷業務でのデザイン・プルーフ工程や高画質ポスター作成に適したバイオレットインク搭載モデル『SC-P5050V』とライトグレーインク搭載モデル『SC-P5050G』の 2 モデルを発売する。

新商品『SC-P5050』シリーズは、黒濃度を向上させた「UltraChrome HDX インク」を搭載したA2プラス対応モデル。『SC-P5050V』は、高画質で高い色再現性が求められるコーポレートカラーなどのプルーフ用途や、特色・広色域が求められるパッケージデザイン用途に適している。『SC-P5050G』は、高画質が求められるポスターをはじめ、階調性を重視する写真用途にも適したプリンター。