印刷業界ニュース ニュープリネット

日本アグフア・ゲバルト 新ワークフローシステム、Apogee Suite 10の販売を開始

2017.2.2

日本アグフア・ゲバルトは、MISとJDF/CSVで連携し、自動化を実現するプリプレスワークフローソリューションの最新バージョン「Apogee Suite 10(アポジー スイート)」の販売を開始した。

Apogee Suite 10は、工場の生産性を高め、プリプレスの自動化を更に高める。印刷物の多品種・小ロット化が進む中、これからの印刷会社にとって今まで以上に大きな課題となる製造の効率化、入稿されるさまざまなPDFファイルバージョンの対応を高速、かつ、正確に処理することが可能。また、従来バージョン9と比較してApogee Prepressのパフォーマンスを2倍以上に向上し、さらなる安定性、処理速度の向上を実現した。

Prepress(プリプレス)、Portal(ポータル)、StoreFront(ストアフロント)、Color (カラー)に加え、新たなクラウド製品である“Apogee Drive(アポジー・ドライブ)”の5つのプロダクションで構成される。多様なユーザーニーズに対応するモジュール設計をコンセプトとして、エントリーレベルからハイエンドまで柔軟に対応し、さらに、クラウド技術によるプリプレスのPrint4.0を強力に推進する。