印刷業界ニュース ニュープリネット

FFGS、真空成型向けのKVインクを発表

2015.8.29

 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズは、ワイドフォーマットUVインクジェットプリンター「LuxelJet」シリーズ専用インクの新たなラインアップとして、延伸性が高く、真空成型で加工される樹脂系材料に最適な「Uvijjet KVインク」を発売した。
 「Uvijjet KVインク」は、1000%を超える業界トップクラスの高い延伸性と密着性、耐熱性を兼ね備えており、真空成型時でもインク塗膜の切れ・割れを起こさない。そのため、「Uvijjet KVインク」を装填した「LuxelJet」を用いることで、アナログのスクリーン印刷によるプリント工程をデジタル化することができ、工程および納期の短縮、小ロット多品種化を図ることができる。これまで対応が困難だったフルカラーやグラデーションへの対応、版保管が不要なことによるスペースの有効活用、現場のスキルレス化などを実現する。