印刷業界ニュース ニュープリネット

【HSF2021】リコージャパン プロダクションプリンターからインラインで無線綴じ

2021.10.1

RICOH Pro C9210

RICOH Pro C9210

リコージャパンは10月18日から22日の5日間、ホリゾン本社びわこ工場Horizon Innovation Parkで開催されるHorizon Smart Factory 2021(HSF2021)で、プロダクションプリンターRICOH Pro C9210と、RICOH Pro C7210Sによるプリンターインライン無線綴じ製本システムを提案する。

 

会場ではRICOH Pro C7210Sで印刷した表紙と、RICOH Pro C9210で印刷した本文が、インラインでホリゾンの本身自動投入装置LBF―500、自動無線綴じ機BQ―500で製本されるラインを実現する。製本された刷本は三方断裁機HT-300で断裁後、冊子スタッカーDV―HT300に運ばれる。

 

また、見返し付きガーゼ製本システムのコーナーでは、高速連続用紙インクジェット・プリンティング・システムRICOH Pro VC70000で印刷されたロール紙がセットされ、アンワインダーから製本システムに供給される。