印刷業界ニュース ニュープリネット

千葉市産業振興財団 財団設立20周年記念事業の”事業変革ビジネスコンテスト”でアイデア募集

2021.8.25

千葉市産業振興財団は、財団設立20周年記念事業として「ポストコロナ時代の事業変革ビジネスコンテスト」を実施するにあたり、地域課題を解決する斬新なアイデアと既存事業の再構築を目指す優れた取り組みを広く募集している。

 

ビジネスアイデアは、①ビジネスアイデア部門と、②ビジネスモデル部門の2部門で募集。①ビジネスアイデア部門は、ポストコロナ時代に相応しい斬新なアイデアと工夫によって課題の解決を図ろうとする内容を、②ビジネスモデル部門では、思い切った挑戦と事業変革によって新たな事業領域を拡大するなど、事業変革活動の模範となる内容を募集する。

なお①ビジネスアイデア部門に関しては個人・法人、所在地、職業、年齢等の制限なく誰でも応募できる。応募期間は8月20日から10月31日まで。

優秀な応募案件には、表彰を行うとともに副賞を贈呈する。副賞として①ビジネスアイデア部門のグランプリには賞金30万円、優秀賞には賞金10万円、②ビジネスモデル部門のグランプリには賞金100万円、優秀賞には賞金50万円が授与される。

 

【財団設立20周年記念事業 「ポストコロナ時代の事業変革ビジネスコンテスト」について】

募集内容

①ビジネスアイデア部門:どなたでも応募可能(個人・法人、所在地、職業、年齢等の制限なし)。1者につき複数件の応募可。

②ビジネスモデル部門:千葉市内に事業所を置いている方で、事業変革に令和元年5月以降に着手し、取り組んでいる人。1者につき1件の応募に限る。

応募期間:8月20日(金)~10月31日(日)

応募方法

部門ごとのエントリーシートに必要事項を記入し、市産業振興財団へメールで申込み。エントリーシートは、市産業振興財団のホームページからダウンロード可。

https://www.chibashi-sangyo.or.jp/enterprise/kyoka-sosyutu/bizplancontest/bizcon-chiba.html