印刷業界ニュース ニュープリネット

コニカミノルタ 自動化・省力化・スキルレスをさらに強化したデジタル印刷システム「AccurioPress C7100」

2021.4.26

AccurioPress C7100

AccurioPress C7100

コニカミノルタは2021年5月11日、デジタル印刷システム「AccurioPress (アキュリオ プレス) C7100」を発売する。また、新製品発表会を6月2日にウェビナーにて開催する。

新製品は、高画質および多彩な用紙への対応力と、自動品質最適化ユニットで評価を得ている「AccurioPress C6100」の後継機種。本体の横幅を従来機種から約1割削減した800mmに縮小しながらも、ワンランク上の「AccurioPress C14000シリーズ」と同等のオプション装着とワークフローの自動化・効率化・スキルレスを実現した。

「AccurioPress C7100」では、自動品質最適化ユニット「インテリジェントクオリティーオプティマイザー(IQ -501)」の新機能である「1to1印刷(バリアブル印刷)の自動検査機能」も利用可能。また、「AccurioPress C14000シリーズ」に投入された「インライントリマーシステム」も装着することができ、従来のマニュアル作業と比較して、大幅に時間を削減する。さらに、色管理システム「AccurioPro (アキュリオ プロ) Color Manager」の利用により、最適な色合わせと簡易な色検証による色管理が可能になり、常にベストな色のコンディションで安心感をもって印刷業務を行え、オペレーターの生産性を向上させる。