印刷業界ニュース ニュープリネット

【印刷通販BOOK2020】ネット印刷ITP 個人向けの小ロットから大ロットまで

2020.12.6

メニューも多彩、サービスも多様

 

ネット印刷ITPが運営するネット印刷通販「いろぷり」は、10月末でオープンから4か月を迎える。会員数はまだ数千件だが、約6割を個人会員が占めるサイトとなっている。この比率について北井社長は、「当初の想定を上回る個人事業所・個人商店やデザイナーなど多種多様なバラエティに富んだ職種からの会員登録で、個人のお客様からの受注が増加しています」と語る。
現在「いろぷり」では、“サイトを知ってもらい・利用してもらう”ことを目的としたキャンペーンを展開している。毎月抽選で「いろぷり」ボールペンプレゼントキャンペーンは、1回の注文で5,000円(税込)以上購入した人を対象にしたもの(12月末まで)。
その他に、サイトオープンと同時にスタートした新規会員登録で2,000ポイントがプレゼント(2回目以降の利用でポイント利用可能)されるキャンペーンは、今も継続して行われている。今後も様々なポイントキャンペーンやプレゼント企画を行っていく予定だ。
同サイトでは、問合せやデータ確認サービス対応などを行う「お客様センター」も、年末年始を除く土・日・祝日も稼働している。そのため、入稿データに問題があるときには24時間以内にフィードバックするなど対応力が充実しているのも、個人需要が高い要因の一つ。また支払い方法も、クレジット払い、コンビニ払い、代引き、NP掛け払いなどに対応するほか、法人契約における請求書払いも受け付けている。

いろぷり_03

感染対策グッズのマスクケース

抗菌カレンダー

 

「プレミアムデジタルプレス」対応も

 

いろぷり_05

Jet Press 750S

「いろぷり」は現在、スタートから第2フェーズに入ったとして、「働き方改革」と「感染対策」をキーワードに商品を拡充。感染対策のメニューでは、「PP製抗菌マスクケース」シンプルタイプ・10枚入り(2,850円~)、「飛沫感染防止用パーテーション」本体800×750㎜・10枚入り(27,000円~)、「フェイスシールド」本体395×320㎜・100枚入り(14,000円~)、「抗菌名刺」両面フルカラー・100枚(6,027円~)、「抗菌ディスクカレンダー」箔押し名入れ・100部(31,450円~)をラインナップ。いずれも国内生産品をメインにしたラインナップが特長となっている。
また、ITPグループ工場で昨年末に導入したインクジェットデジタルプレス「Jet Press 750S」を活用したサービス「プレミアムデジタルプレス」での、チラシ・フライヤー、ポスター、中綴じ冊子、壁掛けカレンダー(中綴じタイプ)の4つのメニューからスタートした。高精細で美しい色調の再現性でプレミアム感の高い印刷物を、少部数で発注できるようになった。
また、「圧着はがき」のメニューでは、V折、Z折とも、少部数・短納期向けデジタルオフセット印刷(100枚~)とオフセット印刷(3,000枚~)の2つから選べるようになっている。少部数への対応は、「クリアファイル」でもスタート。こちらも10部から注文可能なオンデマンド印刷による少部数向けと、1,000~3万部を対象とする大量部数のメニューを用意している。
その他に、「いろぷり」では、『ホテル・宿泊関連』『外食・飲食関連』『学校関連』など、業種別ゾーニング区分した特集ページを設け、市場に応じて印刷物を発注しやすくすることも考えている。さらには、デザイン制作と印刷をパッケージ化した「デザイン制作サービス」や、印刷から新聞折込までサポートした「新聞折込サービス」も準備中だ。
一方で、新規顧客開拓に向けて営業担当を増員するなど営業活動にも力を入れている。サイトの認知度アップに加え、印刷関連の同業他社やNPO法人関連に向けて、まずは地盤である京都市内から活動をスタートし、関西エリア全体へと活動の範囲を拡大中だ。
「いろぷり」では、非対面での簡単・お手軽な印刷物の発注をメインとしている。その中で、重要案件や未確定案件の企画から提案する“未来案件”については、ITPグループの対面営業でも対応できるように常にグループ全体での連携を図っていく。
加えて、今後は“印刷通販”の概念を超えたサービスの拡充も視野に入れている。例えば、編集・取材サービス、セールスプロモーションなど、ITPグループが持つ多種多様なコンテンツ制作サービスも、「いろぷり」を通じて発注できるようにしていく方針だ。

 

ネット印刷ITP株式会社  http://www.iropuri.com