印刷業界ニュース ニュープリネット

モリサワ 効率化・省力化機能を備えたデジタル印刷システム『RISAPRESS C4080シリーズ』

2020.10.9

RISAPRESS Color4080/4070

RISAPRESS Color4080/4070

モリサワはデジタル印刷システム「RISAPRESS Color4080」と「RISAPRESS Color4070」発売した。

新製品は、高画質および多彩な用紙への対応力と、自動品質最適化ユニットで評価を得ている「RISAPRESS C3080シリーズ」の後継機種。ライトプロダクションモデルで、商業印刷をはじめ、校正用印刷や企業内印刷にも利用可能。自動品質最適化ユニット「インテリジェントクオリティーオプティマイザー(IQ-501)」と、用紙に対する最適な印刷設定を自動推奨する「インテリジェントメディアセンサー(IM-101)」により、オペレーションの効率化・省力化を実現するだけでなく、オペレーターの専門スキルを不要にする。業界初となる「インライントリマーシステム(TU-510)」を開発し、四方断裁、名刺やカードの複数カッティング、折り目などのインライン処理を実現した。

また、長尺紙への自動両面印刷は864mmまで対応。A4サイズの三つ折り印刷物やポスターなど、特徴ある印刷物の提供が可能となる。