印刷業界ニュース ニュープリネット

キヤノン 多様化と効率化を実現するプロダクションプリンター imagePRESS シリーズ2機種発売へ

2020.9.8

imagePRESS C1001OVP

キヤノンは、プロダクションプリンター「imagePRESS(イメージプレス)」シリーズの新製品として、「imagePRESS C10010VP/C9010VP」を、10 月中旬に発売する。

 

「imagePRESS C10010VP/C9010VP」(出力速度はそれぞれ毎分100 枚、毎分90 枚。ともにA4 ヨコ)は、従来機種の高画質・高信頼性・高生産性を継承し、長尺用紙や厚紙、合成紙などの用紙への対応力を強化した。重厚感のある厚紙の名刺、合成紙を用いた耐水・耐久性に優れた飲食店のメニューなど、さまざまなグラフィックアーツ成果物を作成できる。

imagePRESS C1001OVP_事例

 

用紙の搬送力向上により、400g/㎡までの厚紙に対応可能となり、重厚で高級感のある名刺やポストカードなども作成できる。また、合成紙への対応も強化し、耐水・耐久性が求められる飲食店のメニューなどの印刷も可能。

最長1,300㎜(片面)までの長尺用紙に対応し、長尺POP や中吊りポスターなどを作成することができる。また最長762㎜までの長尺用紙の自動両面印刷に対応することで、A4サイズ3面の見開き折りのメニューやパンフレットなどの両面印刷物も容易に作成できる。さらに、「POD デッキライト XL-A2」(2020 年10 月下旬発売)との接続で最長762㎜の長尺用紙(300g/㎡)を1,000 枚まで給紙でき、大量の長尺用紙の連続印刷が可能。従来、手作業で行っていた長尺用紙の両面印刷と給紙の手間を削減し、長尺成果物の大量印刷を可能にする。