印刷業界ニュース ニュープリネット

グラフ 印刷通販サイト「グラフオンラインショップ」で抗菌マスクケースの販売を開始

2020.9.7

LIMEX製の抗菌マスクケース

LIMEX製の抗菌マスクケース

富山県を中心に印刷および広告宣伝、営業支援事業を展開しているグラフは、印刷通販サイト「グラフオンラインショップ」で、抗菌ニスを塗布し抗菌加工を施した抗菌マスクケースの販売を開始した。

同社は、コロナ禍の影響で衛生面や感染防止対策が注目されている中、何か役に立つことはできないかと考え、抗菌加工を施したマスクケースの作成を考案。食事中や予備のマスクの保管に役立ち、医療施設施設利用者へのノベルティとしての注文が増加している。

問合せには同社営業スタッフが個別対応していたが、より気軽な注文を目指し、自社で運営する印刷通販サイト「グラフオンラインショップ」での販売をスタートした。これにより簡単な申し込みやデータ入稿が可能になった。また先月、抗菌効果と安全性を証明するS I A A(抗菌製品技術協議会)の認証を取得したため、『SIAAマーク』を表示することもできる。

同社は、優れた抗菌力と検査期間に合格した安全性の高い製品で、手渡しする際の不安解消を図る。抗菌マスクケースの素材は、紙製・LIMEX製の2種類を用意しており、テンプレートを活用することで、好みのデザインに仕上げることができる。

 

【SIAAマーク】

SIAAマークはISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されている。SIAA(抗菌製品技術協議会)が制定した抗菌のシンボルマークであり、「抗菌性」・「安全性」・「適正な表示」の3つの基準を満たした製品に表示される。SIAAの会員である弊社の抗菌印刷製品には、このSIAAマークを表示することができる。

 

【抗菌印刷】

抗菌印刷とは、抗菌剤入りの印刷インキ<抗菌ニス>を使用した印刷方式。抗菌とは、製品の表面における細菌の増殖を抑制する状態のこと。物質中の一部またはほとんどの微生物を殺す「殺菌」や増殖可能な細菌数を除去、減少させる「除菌」とは異なるもの。抗菌印刷の仕組みは、手に触れる印刷物の表面に銀イオン等を含んだ<抗菌ニス>を塗布し、細菌が印刷物についても、銀イオンの効果で細菌の細胞膜に穴を開けて死滅させる。

 

【LIMEX】

LIMEXは炭酸カルシウムなど無機物を50%以上含む、無機フィラー分散系の複合材料であり、日本発の新素材。多数のメディアからも取り上げられ、紙やプラスチックの代替え品として大きな注目を集めている。富山県での取り扱いは同社のみ。

 

抗菌マスクケースの販売ページ「グラフオンラインショップ」

https://www.e-graph.jp/category/?cid=64