印刷業界ニュース ニュープリネット

光文堂 NEW PostPressShow2020で最新機器を披露

2020.6.18

トムソン機械やブランキング装置も出展

トムソン機械やブランキング装置も出展

光文堂は、6月17日と18日の両日、愛知県名古屋市の同社テクニカルステーションで、「2ndステージ!『KOBUNDO NEW PostPressShow2020』」を開催した。会期中は、今年1月に行った「PrintDoors2020」で発表した新製品を一堂に集め、様々な用途に対応したデモンストレーションを通じて、印刷ビジネスに効果をもたらすシステムを提案した。

 

パッケージ加工機のフィニッシング装置KBD MOLLシステム

パッケージ加工機のフィニッシング装置KBD MOLLシステム

会場には、レーザーダイカット装置のシート・ロールタイプKBDPro-visionをはじめ、コンパクトサイズのトムソン機械KBD Nukky600、ブランキング装置KBD Mussy950、パッケージ加工機のフィニッシング装置KBD MOLLシステム、コールド箔対応のデジタルUVスポットニスコーターKBDきらり、両面テープ専用貼り機KBDマルチ・テーピングシステム、自走式ストレッチフィルム包装機KBDMotionWrapping、印刷インキ用CCMシステムKBD VColor、インキ混合装置KBDスピンミキサーなど、多彩なシステムを展示し、実演した。愛知県下や岐阜、三重など中部各県から、ユーザーが訪れた。