印刷業界ニュース ニュープリネット

富士ゼロックス 国内初、特殊色専用プロダクションプリンター発売

2019.1.17

富士ゼロックスは1月23日から、ゴールド、シルバー、ホワイト 計3色の特殊トナーとブラックトナーを搭載する国内初の特殊トナー専用プロダクションプリンター「DocuColor 7171 P (Model-ST)」を販売する。
新製品は、100Vで稼働するライトプロダクションカラー市場向け「DocuColor 7171P」に、通常のシアン、マゼンタ、イエロー(CMY)トナーに替えて、同社のハイエンドプロ市場向けプロダクションプリンター「Iridesse Production Press」で好評を得ているゴールド、シルバー、ホワイトの特殊トナー3色を搭載。これら特殊トナーとブラックトナーの4色で、高級感・季節感が演出できるアイキャッチ効果の高いデザインや、色紙へ白色による表現など、CMYトナーで実現しない表情豊かな印刷物が出力可能となる。

特殊トナーによる印刷がエントリーモデル商品で手軽にできるようになることで、印刷業やデザイン業は顧客に対し、印刷に関する提案領域が拡がるほか、付加価値の高い印刷物の小ロット・可変印刷が短納期にて実現し、ビジネスの拡大に貢献する。