印刷業界ニュース ニュープリネット

大昭和印刷紙業 「大阪勧業展2018」に出展で、プレミア販促品作成など提案

2018.10.10

大坂勧業展チラシ大阪市中央区の大昭和印刷紙業は、大阪商工会議所主催の「大阪勧業展2018」(10月17日・18日、マイドームおおさか)に出展する。(ブースNo.3F C-11)

「大阪勧業展」は、大阪府内のすべての商工会議所・商工会が総力を挙げて開催する多業種型総合展示商談会で、約370ブースの出展規模で行われる。そのため会場には、金属、機械・器具・部品、化学・エネルギー、繊維、建設・建材、生活関連用品、環境・衛生、紙・印刷、情報・通信、サービスおよび各種団体など、様々な地域に根差した中小企業が集結。各社が持つ得意技術、特化サービスなどを紹介する。

 

大昭和印刷紙業は、今回で3年連続の出展。会場では、ゴールドトナープリントによる小ロットプレミア販促品作成サービスのほか 、小ロットでも作成可能な店頭や展示会での各種販促用ツールや、トナーオンデマンドプリントによる各種製本仕上げまでワンストップサービスで提供可能な各種冊子類、極小サイズや特殊な形状の箱(パッケージ)各種などを中心に紹介する。併せて、サンプルの進呈も行い、サービス内容をPR。また当日は、オリジナル卓上カレンダーおよびリング綴じノートの受注も受けうける。

 

<大阪勧業展2018>

会期:10月17日(水)10時~17時/10月18日(木)9時30分~16時

会場:マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)