印刷業界ニュース ニュープリネット

グラフテック フラットベッドカッティングプロッタをフルモデルチェンジ

2018.3.9

グラフテックはフラットベッドカッティングプロッタの新製品『FCX4000-50ES』を2018年3月中旬に、『FCX4000-60ES』を2018年4月上旬に発売する。

新製品はA1、A2サイズフラットベッドカッティングプロッタ『FC4500シリーズ』の後継機種。抜き型を使用せずに自由な形状でハーフカットや切抜きができるため、POPやパッケージサンプルなどの多品種小ロット生産におけるコスト削減や納期短縮を実現する。オンデマンド印刷の後加工に最適で、今回フルモデルチェンジし、本体の剛性を強化するとともに、ペンブロックを新規に設計した。

盤面サイズは従来機に比べて拡張され、『FCX4000-50ES』がA3ノビサイズのシートを2面付け、『FCX4000-60ES』が4面付けすることができ、複数のシートを同一の盤面で効率的にカットする。両モデルともに2ペン対応で、プリント&カット時の作業性を向上する進化したトンボ読取機能ARMS6.0、パソコンと常時接続していなくてもカット作業を可能とするUSBメモリによるオフライン出力、バーコードによるデータ管理機能など、豊富な機能を搭載した。