印刷業界ニュース ニュープリネット

Info発刊案内

デジタル・メディアソリューションズ2016

dms2016

メディア制作のベストソリューション

印刷メディアを含め、デジタル技術を利用したメディアの効率的な制作や管理、多メディア時代の情報発信の仕掛け作りなどを解説します。

A4判90頁

定価 2,160円 (送料別・消費税込み)

購読・購入申込先

IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)を駆使し、製造業の高度化を図るドイツの産業政策「インダストリー4.0」の目的はマスカスタマイゼーションといわれています。工場が自ら最適な手法を考えて稼動することで、効率的な多品種・小ロット生産を可能にする考え方です。

おそらく国内の産業も、海外のそうした動きをキャッチアップしていくものと見られ、印刷業の顧客である自動車、電機、流通などあらゆる業種で、これまで考えても見なかったデジタル技術の応用例が示されてくるかもしれません。あらゆる産業に関わる印刷メディアもその潮流に影響されるものと考えられます。これまで以上の短納期、小ロット化が求められ、一層のカスタマイズ化が要求されてくるでしょう。

今年開催されたdrupa2016の一つのテーマは「プリント4.0」でした。いわゆる印刷産業版のインダストリー4.0です。印刷産業はデバイス間をつなぐ標準仕様としてCIP4/JDFを制定し、2000年代中断からすでにそのコンセプトを具現化してきました。インダストリー4.0が唱えられる前のことです。バリアブル印刷も早くから取り込み、マスカスタマイゼーションを実現しています。産業界がこれから進もうとしている新しい分野の基盤は整っており、今後、一層の高度化を目指し、IoT、AI、ロボットの導入が待たれるところです。

本書は印刷メディアを中心にデジタル技術を利用したメディアの効率的な制作や管理、ビジネスなどを紹介しております。印刷会社が顧客視点に立って、メディアの最適利用と効率的な生産環境を確立できるバックボーンとして、印刷会社の取り組みやベンダー各社のソリューションをはじめ、プリント4.0に関わる事例も掲載致しました。

(ニュースリリースのダウンロードはこちらから)

デジタル・メディアソリューションズニュースリリース

ニュースリリース用表紙写真

ニュースリリース用表紙写真

購読・購入申込先