印刷業界ニュース ニュープリネット

ノーリツプレシジョン コンパクトタイプの業務用インクジェットフォトプリンタ

2016.8.31

ノーリツプレシジョンは、全世界で実績のあるミニラボプリンター「QSSシリーズ」の新たなラインナップとして、コンパクトさとコストメリットを備えた「QSS Smart」2モデルを開発し、2016年秋に販売開始する。

新製品の接床面積は、「DR-08」が0.23平方メートル、「DR-12」が0.28平方メートル。

2タイプのモデルを自由に組み合わせることで、単体でも複数台でもビジネスに合わせた拡張性のあるプリントシステムの構築が可能となる。大判プリントや長尺プリントにも対応する。