印刷業界ニュース ニュープリネット

両毛システムズ スマホからも簡単に見積り可能『PrintTact 見積クラウド』

2021.11.1

見積クラウドのイメージ

見積クラウドのイメージ(クリックすると図が拡大します)

両毛システムズは、このほどクラウドサービスにより場所を選ばず 、スマートフォンからも簡単に見積りを作成することができる『PrintTact 見積クラウド』の販売を開始した。

 

印刷業の営業担当者は出向いた客先で要望を聞き、貴社後に見積書を作成してメールや郵送などでクライアントに送付するのが一般的。発注の連絡を受けた上で、受注書や作業指示書も起票する。

 

新製品はインターネットに接続できる環境にあれば、場所を選ばすにその場の見積りの作成が可能。業務システムとも連携し、注文の受付と生産部門への作業指示まで行うことができるため、営業の業務負荷を大幅に軽減するとともに業務のスピードアップを実現する。同社の印刷業総合管理システム『PrinTact』とも連携する。

 

操作は種類、サイズ、色数、 頁数などの基本仕様を選択するだけ。見積書は画面上で確認することができるほか、PDFでも出力することが可能で、出先やテレワーク中でもクライアントにメールで提示できる。同様にクラウド上でクライアントに見積作成とその発注機能を提供することが可能なため、簡易版「Web To Print」の機能も備える。

 

基本料金は1万8,000 円/月(5 ユーザ分/1年契約)。オプションとして、取引先の一括登録、商材の追加登録、個別料金表の追加設定、基幹システム連携用設定にも対応する。

 

https://www.ryomo.co.jp/insatsu/quote_cloud.html