印刷業界ニュース ニュープリネット

日本WPA 脱炭素社会実現をテーマにオンライン講演会を6月17日に開催

2021.6.7

日本WPAでは、脱炭素社会の実現を目指すためのオンライン講演会を、6月17日、開催する。講師には、気候変動問題を長きに渡って追及してきたジャーナリストの堅達京子氏を招き、「本気でめざそう!脱炭素社会」をテーマに行われる。視聴は無料(要申込み)。

Gendatsu_

 

改正地球温暖化対策推進法が成立し、2050年までのカーボンニュートラルの実現が明記された。これにより、国の政策の継続性が高まり、国民や自治体、事業者などはより確信を持って脱炭素社会の実現へ、地球温暖化対策の取組を加速できることになった。

今回は、講師としてNHKエンタープライズエグゼクティブ・プロデューサー堅達京子氏を招き、気候変動が深刻になる中、それぞれの企業や個人が一層の脱炭素に向けて意識を変え、行動を起こすきっかけとなる非常に具体的でわかりやすい内容で行われる。

講師の堅達京子氏は、NHKで報道番組のディレクターとして『NHKスペシャル』に携わり、2006年からはプロデューサーとして気候変動をテーマに数多くのドキュメンタリーを制作している。最近のプロデュース番組は、NHKスペシャル『2030 未来への分岐』シリーズ。今回の講演会は、世界を、地球を自ら取材した経験に基づく内容となることが期待される。

 

<脱炭素社会を目指すオンライン講演会「本気でめざそう!脱炭素社会」 概要>

日時:6月17日(木)15時~

講師:NHKエンタープライズエグゼクティブ・プロデューサー 堅達京子氏

申込み締め切り:6月15日(火)

参加慮:無料

申し込み先:https://www.waterless.jp/entry_seminar/