印刷業界ニュース ニュープリネット

TSF実行委員会 『TSF TV Vol.02』でKM-1とシートカット装置連動無線綴じ製本ライン、ダック検査機の連携紹介

2020.9.30

TSF実行委員会(運営:ホリゾン)はYouTubeチャンネル『TSF TV Vol.02』で『KM-1のサンプルを検査装置付きシートカット装置連動無線綴じ製本ラインで加工してみた。』を配信している。

番組ではコニカミノルタの29インチインクジェットデジタル印刷機『AccurioJet KM-1』の両面印刷や給紙装置などの機能を説明し、実際の印刷製品として高級美術書を紹介している。また、印刷サンプル加工機ではびわこ工場に隣接した新ショールーム『Horizon Innovation Centre』に設置しているシートカット装置連動無線綴じ製本ラインで実演。シートスタッカー『SmartStacker』でカットし、形成された本身を無線綴じ機iCE BINDER BQ-500で製本、バリアブル三方断裁機HT-1000Vによる可変断裁を披露している。また、SmartStackerに搭載されたダックエンジニアリングのバリアブル検査装置も紹介している。