印刷業界ニュース ニュープリネット

サカタインクス SIAA認証の抗ウイルスコーティング剤を開発

2020.8.28

サカタインクスは、紙のパッケージやカタログなどの表面に塗工することで、優れた抗ウイルス効果を持たせることが可能なコーティング剤「RabコートVVVシリーズ」を開発した。新製品は一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)の認証を取得している。

使用用途は、紙のパッケージやカタログ、雑誌、教科書などの表面に、フレキソ、グラビア、オフセットなどの印刷方式で塗工することにより、抗ウイルスの機能を付与するもの。コート剤のタイプは、熱乾燥型やUV硬化型など幅広い製品を揃えた。また、ISO21702に準拠した試験方法により抗ウイルス性の効果を確認。このコート剤を塗工した製品は【SIAAマーク】を表示することが可能となる。このほか食品衛生法に基づく厚生省告示第370号にも適合予定。

技術資料:http://www.inx.co.jp/wp-content/uploads/20200826-pdf-001.pdf