印刷業界ニュース ニュープリネット

大栄製版 無線綴じ冊子に本文6・8ページのラインアップを追加

2020.7.14

daiei一般ユーザー向け少部数印刷専門のネット印刷「D-print」を運営する大栄製版(東京都板橋区)は無線綴じ冊子の商品に本文6・8ページから選べる商品ラインナップを追加した。

冊子印刷は最小ページ数に制限があり、ページ数が少ない場合、できる冊子の種類も限られていた。新商品は本文6ページから注文が可能。従来の最小ページ数10ページの場合、足りないページは白紙を入れて調整する必要があったが、白紙を足す必要がなくなりより冊子印刷の注文の幅が広がる。

無線綴じ冊子は本文ページ数が少ないと選択した用紙の種類によっては品質のばらつきが出やすくなる。同社では品質テストをクリアした安定した用紙の種類・厚さを厳選。利用者は用紙の種類(上質紙・コート紙・マットコート紙)の選択のみで最適な冊子印刷を注文することができる。