印刷業界ニュース ニュープリネット

友野印刷 抗菌印刷サービスを開始、抗菌性認証マークも取得

2020.6.29

友野印刷(岡山市北区)は、新型コロナウイルス感染拡大を背景に意識が高まっている抗菌への需要に対応し、7月1日より「抗菌印刷」のサービスを開始する。同社では6月に抗菌製品技術協議会が定めた抗菌性・安全性などの基img_216519_1準をクリアした製品に付与できる『SIAAマーク』を取得。同認証の取得は岡山県の印刷会社では初となる

新サービスは印刷後の表面に「抗菌ニス」を塗布するもの。銀イオンによる細菌の増殖を抑制する効果があり、抗菌効果に加え、インキの原料である樹脂や植物油特有のニオイも抑制する「防臭機能」も兼ね備える印刷方法を採用した。

同社では「抗菌・低臭」の用途に向いているチラシ、パンフレット、包装紙、パッケージ、薬袋、マスクケース、メニュー、ランチョンマット、絵本、一般書籍、等々、不特定多数のお客様が手にする機会の多い印刷物を見込んでいる。