印刷業界ニュース ニュープリネット

コスモテック 水性ニス電解式廃液一次処理装置「FRIENDLY-E1」を発表

2020.2.27

電解式廃液一次処理装置FRIENDLY-E1

電解式廃液一次処理装置FRIENDLY-E1

印刷周辺機器のコスモテックは、2月26日から28日まで幕張メッセで開催されている「第24回機械要素技術展・日本ものづくりワールド2020」に出展し、水性ニス電解式廃液一次処理装置「FRIENDLY-E1」の新製品を発表した。装置は陽極(AL)と陰極(SUS)間に電気を通すと陽極からアルミイオン、陰極からは水素が発生する。アルミニウムイオンが凝集剤としての働きを持ち、溶液中の成分を凝集させ、凝集物に陰極で発生した水素が付着して浮かび上がらせる。浮かび上がった凝集物を回収し、残った電解水を廃液処理装置(FRIENDLY)で減圧蒸留処理される。

このほか技術展には新製品のスラッジ回収装置「コスモバキューマ

産業技術展ものづくりワールド2020に出展したコスモテック

産業技術展ものづくりワールド2020に出展したコスモテック

ーCV-2」、ハイプレッシャー加湿器UruOs-50、ハイプレッシャー加湿器MLシステムを出展。環境分野の積極的な取り組みをアピールした。