印刷業界ニュース ニュープリネット

コスモテック 箔押しマスキングテープ「風の種子(たね)」5月1日に発売

2019.4.15

光の加減や角度によって表情が変わる箔押しマスキングテープ「風の種」

光の加減や角度によって表情が変わる箔押しマスキングテープ「風の種子」

東京都板橋区の箔押し印刷工房であるコスモテックは、5月1日、新しいデザインの箔押しマスキングテープ「風の種子(たね)」の受注生産受け付けを開始する。

コスモテックは、これまでも幻想的で繊細なモチーフが美しいオリジナル箔押しマスキングテープの数々を作り出してきた。今回、“令和”の始まりと共に受注生産受け付けを開始する箔押しマスキングテープは、春の空を思わせる爽やかな淡いブルーを基調に、キラキラときらめくたんぽぽの綿毛が舞い踊る、希望に満ちた新しい時代の始まりにぴったりな新デザインとなっている。

たんぽぽは、身近な花であり、かわいらしい見た目によらず、踏まれてもへこたれない力強い生命力に満ちあふれている。その花の終わりの姿であり、また新しい生命の始まりの姿でもある種子(たね)を携え風に舞う綿毛が、今回の 「風の種子(たね)」のメインのモチーフとなっている。

今回は金箔と銀色のホログラム箔の2種類の箔を贅沢に使用しており、光の加減や角度によって表情が変わる美しい仕上がりとなっている。

たんぽぽの綿毛の集合体がホログラム箔押し加工された天面シール

たんぽぽの綿毛の集合体がホログラム箔押し加工された天面シール

また、ラッピングの天面・底面シールとして使用している和紙のシールには、和紙の繊維感が感じられるものが使われている。この天面シールには活版印刷とホログラム箔押しがされており、旅立ちの時をじっと待っているたんぽぽの綿毛の集合体が描かれてる。

価格は1巻5,000円(税込)。

 

コスモテックの新しいプロダクト「風の種子(たね)」箔押しマスキングテープは、コスモテックのインターネット通販サイト『コスモテックサンプル直売所( https://gyogyogyogyogyo.stores.jp/ )』 において、5月1日に受注生産受け付けを開始する。職人の手仕事によって丁寧に作り上げられるため、納期は注文締切より約2ヶ月半程度を予定している。