印刷業界ニュース ニュープリネット

フジプラス DM専用のWebサービス「DMステーション」でデザインテンプレート提供、タイムリーな訴求が可能に

2019.2.26

美容系DMテンプレート例

美容系DMテンプレート例

大阪市北区のフジプラスは、インターネットから簡単に素早くハガキDMが注文できるWebサービス「DMステーション」に、新たにDMハガキのデザインテンプレートの提供を開始した。

第1弾として、美容業界に有効なDMハガキのデザインテンプレートを提供している。デザインテンプレートの利用は無料で、DMステーションでの注文用として利用することが前提。顧客のセグメントに応じたテンプレートとなっており、顧客リストがあればふさわしいプロモーションの迅速な実施が可能となる。

 

DMなどの紙を使う販促は、スタートするまでにもコンテンツやデザイン等で特に時間と費用の両方が負担になる。しかし、WebやEメール、SNSなどを活用したデジタルマーケティングはスピード対応、ターゲティング対応がしやすい反面、今では情報過多で埋もれてしまうという課題が浮上している。

そうした中、「DMステーション」では、時間短縮や費用削減に貢献するために、販促課題の解決に直結したデザインテンプレートを用意することで、顧客に必要な情報を“ライトタイミング”に“ライトオファー”で実施しやすいサービスを適正価格で提供する。

DMステーションが用意しているのは、ハガキタイプ(100×148㎜、1通70円)、ロングハガキタイプ(120×235㎜、1通100円)、A4ハガキタイプ(210×297㎜、1通120円)、ビッグDMタイプ(250×340㎜、1通150円)の4種類。全て、印刷+宛名印字+送料を含んでいる。

注文は、「DMステーション」のWebサイト内の注文フォームから発注内容を送信し、送信後はサービス窓口担当とのメールや電話での連絡となる。なお、顧客の行動・属性情報をフックにして、よりこまやかなコミュニケーションが可能になる「バリアブルDM」もオプションで対応する。

 

<DMステーション Webサイト>

http://fujiplus.jp/dm/