印刷業界ニュース ニュープリネット

レーザー加工のコムネット 新社屋竣工、ショールームを拡充

2017.10.27

コムネットの新社屋

コムネットの新社屋

レーザー加工機の輸入販売と組込系及び制御系ソフトウェアの開発会社のコムネット株式会社は、このほど神戸市中央区港島南町に新社屋を建設し、10月10日に業務を開始した。

新社屋は1,600㎡の敷地に、建物延べ床面積1,800㎡の3階建て。分散していた本社、営業、メンテナンス、マーケティングの部署を統合してサービスのスピードアップを図ったほか、ショールームや工房を拡張し、ユーザーの利便性を高めた。同社の五十嵐晃治社長は「今の陣容が倍に増えても十分に対応できる」と述べ、印刷業界をはじめ市場にレーザー加工機をさらに拡販していく。

ショールームを拡張。SEI社のレーザー加工機器

ショールームを拡張。SEI社のレーザー加工機器

1階のショールームにはイタリアのSEI社のパッケージ向けの『Paper One』、アクリルや布、紙加工向けの『DRAGON』、高生産性の『FLEXI』をはじめ、主力のレーザー加工機器を設置。台湾GGC社のスタンダードタイプ『LaserPro SPIRIT』、ラベル加工向けの『LabelExpress』が常設され、デモンストレーションやテスト加工などに応じる。このほかカスタマーサポート部隊が常駐する。

2階は会議室と同社が運営するデジタル加工の工房『MAKER’S』のスペース。レーザー加工機や3Dプリンタ、デジタル印刷機のほか、木工・プラスチック・金属等の加工機、各種ソフ

GCC社のレーザー加工機器

GCC社のレーザー加工機器

トウェアを備え、月額制でこれらの機器を使うことができる。DIYの個人ユースから、本格的な小ロット生産を目的とした法人まで、現在約150名が登録。法人用途では、試作品の開発や小ロット生産、オペレータ教育などで活用されている。

3階は管理部門と開発、フリースペースとなっている。

 

コムネット株式会社

神戸市中央区港島南町7-2-10

TEL 078-304-7760(代表) FAX 078-304-7790(代表)

http://www.comnet-network.co.jp