印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 東京国立博物館とVR作品『熊本城」を上演

2017.4.21

独立行政法人国立文化財機構東京国立博物館と凸版印刷は、2017年4月26日(水)から7月30日(日)まで、東京国立博物館 東洋館内「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」でVR作品『熊本城』を上演する。

toppan2VR作品『熊本城』は、熊本城内の観光施設「桜の馬場 城彩苑」内の「湧々座」で公開している作品。ミュージアムシアターでは、2016年6月から7月に熊本城復興支援として特別上演が行われた。今回の上演作品は、湧々座での上演作品に東京国立博物館が所蔵する加藤清正ゆかりの作品の紹介など、新たなシーンを加えたミュージアムシアター編。勇猛果敢な武将であり築城の名手でもあった加藤清正が実戦本位の城として築いた熊本城の、不落の名城ともよばれる強さの秘訣を紐解きながら、その美しく勇壮な姿を鑑賞できる。