印刷業界ニュース ニュープリネット

石田大成社 創業100周年式典、関東地区の社員ら360人で祝う

2016.5.10

㈱石田大成社は、5月9日、東京都渋谷区の恵比寿アクトスクエアで「100周年(関東地区)記念式典」を開催し、会場には関東地区で働く社員らを中心に360人が参集し、創業100年の節目を盛大に祝った。

挨拶をする阿部乙彦社長

挨拶をする阿部乙彦社長

 

式典の冒頭、阿部乙彦社長が登壇し、100周年を迎えた喜びを語るとともに、これまで「クリエティブ力」「海外展開」「IT化への対応」などにより変革を遂げてきた足跡を振り返った。加えて、指針として『グローバル・クロスメディア・カンパニー』を掲げ、情報サービス業として、顧客企業の商品・サービス・コンテンツを伝える“見せる力”を強みとした企業として進化していくことを呼びかけた。

引き続き、永年勤続表彰も行われ、関東地区の30年勤続(1名)、20年勤続(8名)、10年(14人)勤続を表彰した。

式典の後は懇親会となり、出席者全員で賑やかに100周年を祝った。

 

東京エリアで働く社員らを中心に350人が出席した100周年記念式典(懇親会)

東京エリアで働く社員らを中心に350人が出席した100周年記念式典(懇親会)

同社の100周年記念式典は、東京を皮切りに、国内では名古屋、福岡(九州)、京都(関西)で開催。その後は、タイ(バンコク)、中国(北京)、ベルギー(ブリュッセル)、アメリカ(ロサンゼルス)でも順次開催していく。

このほか、100周年を記念した取り組みとして、社史『石田大成社 100年の軌跡』も制作したほか、記念イベントとして社員一人ひとりの写真を使ったモザイクアートも制作。モザイクアートについては、Webからも公開する。