印刷業界ニュース ニュープリネット

ホリゾン・ジャパン ”Connected”テーマに2022新春フェアを開催、1月11~14日

2021.12.6

三方断裁機 iCE TRIMMER HT-300と無線綴じ機 iCE BINDER BQ-500を連結

三方断裁機 iCE TRIMMER HT-300と無線綴じ機 iCE BINDER BQ-500を連結

ホリゾン・ジャパンは2022年1月11日から14日までの4日間、東京都江戸川区の東京支社ショールームで、完全予約制のもと「2022ホリゾン新春フェア」を開催する。

 

新春を飾るフェアでは“Connected”をキーワードに、ワークフローシステム『iCE LiNK』と連携した次世代加工システム『iCE Series』による製本・加工の自動化を提案。会場では無線綴じ機『iCE BINDER BQ-500』、三方断裁機『iCE TRIMMER』をインライン接続し、無線綴じ製本の

ロータリーダイカットインライン折機システム

ロータリーダイカットインライン折機システム

完全自動化を実演する。また、デジタル印刷機と連結し、印刷からダイカット折りまでをワンパス化した『ロータリーダイカットインライン折機システムを出展する。

 

このほか会場には新商品として自動調整2枚バックル紙折機『AF-402S』、次世代型紙折機『iCE FOLDER AFV-564FKT』など、同社の主力商品が展示される。